楽しいことを思いつく時を待ちながら、自由なテーマでこのブログを続けていたのですが、大震災直後、諦めたくない素人たち数万人が日々アクセスする原発関連情報の発信・交換の場となり、すぐに行うべき緊急のものから遠い将来を見据えたものまで多くの企画提案?を全力稼動でしてきました(ご興味のある方は、#211(3月13日)の「ごあいさつ」から、コメント欄も含めご覧ください)。しかし、6月10日あたりで、更新を停止しました。とりあえず東日本壊滅を防ぐ大きな力にはなったと思います(関わっていた人たち以外は、信じないでしょうけど・・・)。
<< October 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< #193 「無償労働価値説」、そして「無償労働集約型産業社会」。つまり資本主義社会以前という現実。 | main | #195 『黒いTシャツと青い人生相談』以後の過ごし方について、あるいは余生のようなもの >>
#194 Googleは、なぜ自爆を始めたんだろう?
JUGEMテーマ:マーケティング
 


何かを検索していたら、Google Cromeのバナー広告が出ていて、その広告文の意味がわからなくてクリックしたら、Cromeの動画広告が集まっているここに入りました。

よくも、こんなに駄目な広告ばかり作ったものです。このように、誰の何の欲求も喚起しない単なる空騒ぎの企画を何本も通してしまうような時は、多くの場合、企業内に常識的な判断力の無い勢力が拡大している時です。

こういうの見ると、こう思いません? 「インターネットって不要なものかもね」。

Chrome自体がコケるわけではないでしょうから、おそらく自社では気づかないですね。このヤバい状態を。

日本のGoogleだけの問題なのかな?どうなんでしょう?



COMMENT









Trackback URL
http://memo.outsidervoice.com/trackback/174
TRACKBACK