楽しいことを思いつく時を待ちながら、自由なテーマでこのブログを続けていたのですが、大震災直後、諦めたくない素人たち数万人が日々アクセスする原発関連情報の発信・交換の場となり、すぐに行うべき緊急のものから遠い将来を見据えたものまで多くの企画提案?を全力稼動でしてきました(ご興味のある方は、#211(3月13日)の「ごあいさつ」から、コメント欄も含めご覧ください)。しかし、6月10日あたりで、更新を停止しました。とりあえず東日本壊滅を防ぐ大きな力にはなったと思います(関わっていた人たち以外は、信じないでしょうけど・・・)。
<< July 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< #114 マーケティングで見た「フリー」と、経済学?で見た「フリー」 | main | #116 さて、本田圭佑と「スポーツ」を始めよう! >>
#115 養蜂家(やってみたい方)求む!
JUGEMテーマ:日記・一般
 

#103で書いた土地の話です。いろいろな条件を考えてみてやはり、養蜂が一番可能性があるのではないかと思っています。土地の状況(条件)は、#103でもう一度確認してください。

ネットでこんな記事を見つけました。「はちみつがタジキスタンを変える? 障害者自立支援の新事業スタート」。

タジキスタンを日本に置き換えることはできないの? という安易な発想です。先に考えを進めるための知識がまだないのですが、方法はあるはずです。

横道に逸れますが、この活動団体のことをよく知らないので、活動内容のページに入って、事業報告を見てました。#105で取り上げた団体は、このフォーマットに沿って事業報告をしてみたら良いのではないでしょうか。貸借対照表1枚で済ませるのではなく。


で、話を戻しますと、丁寧に企画と仕事とブランディング(これ、いらない手垢がいっぱい付いている言葉ですが)をすれば、近くの道の駅、地産地消に力を入れて実績もあげている農協、スーパーなど、販路の確保も、難しいことではないと思います。事業として、少しずつ加工商品を増やしていく方法もあります。

どなたか興味ないですか?

収益計算も全くしていない段階で、聞いているのですが、ここで収益の一部を確保するということでもいいわけですから、その辺を私は細かく考えていません。という状態ですが、ご連絡をお待ちしています(プロフィールページに連絡用フォームへのリンクあります)。


COMMENT









Trackback URL
http://memo.outsidervoice.com/trackback/100
TRACKBACK